思いのほかデザインやサイズが取り揃っているダンボールの世界

ダンボール

ダンボールの厚みや層構造も選べるから高強度!

市販の既製ダンボールを使用する際に心配なのが、強度の問題です。重量物を入れると底が抜けたり、持ち上げると変形してしまうことがあります。その際、ダンボールを重ねたり、テープでしっかりと補強するなど手間がかかります。また、ダンボールを積み重ねると下においたダンボールが潰れてしまうこともあります。そんな時にはダンボールの専門通販で購入するのがおすすめです。
ダンボールの専門通販では、既製品とは異なるダンボールの厚みや層構造のものが選択できます。芯材が強化されたもの、ダンボールを2層構造以上にしたものなど様々です。そのため、中に入れる物の重量を考慮した設計が可能になっています。また、底抜けが心配な場合は底が開かないダンボールで製作、縦方向の耐荷重を強化するのであれば、四角にダンボール製の骨組みを入れることも可能です。
専門通販の魅力は、既製品では実現が難しいダンボール構造にすることができ、小ロット単位での発注に対応していることです。さらに専用設計にすることで無駄にダンボールを使用することも無くなり、費用面でのメリットも大きくなります。重量のある荷物に悩まされているのであれば、ダンボールを専門通販で購入してみては如何でしょうか。